茶グマを解消するにはどんな化粧品でケアすれば良いの?

茶グマをケアする化粧品選びのポイント!

茶グマの原因は?
スキンケアによる刺激・炎症
紫外線による色素沈着

茶グマができる主な原因は、スキンケアの時に摩擦などで刺激を与えてしまうことのよるものと、紫外線によって色素沈着(いわゆるシミ)を起こしてしまうことの2つです。これらを同時にケアすることが茶グマを解消するために必要となります。


茶グマを解消するにはどんな化粧品でケアすると良いの?
炎症を抑えてくれる成分配合の化粧品
⇒ スキンケアによる摩擦でダメージを受けた肌をケアして茶グマを解消します。
メラニンの生成を抑える成分配合の化粧品
⇒ シミの原因となるメラニンの炎症を抑えて色素沈着にならないようにケアします。

茶グマのケアに最適な化粧品は、炎症を抑える成分と、紫外線によるシミを防ぐ成分が配合されているものです。また、ターンオーバーを促進してくれる成分が配合されていると、より効果的です。

茶グマを解消するのにおすすめの化粧品はこれ!

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジの「ラインセラムアイ」がおすすめ!

炎症を抑えてくれる「グリチルリチン酸2K」配合
⇒ 「アロエベラ葉エキス」がスキンケアなどの摩擦でダメージを受けた肌をケアしてくれます。他にも「オウバクエキス」「アロエベラ葉エキス」など炎症を抑える成分が配合されています!
メラニンの生成を抑える「プラセンタエキス」配合
⇒ メラニンの生成を抑える美白成分「プラセンタエキス」が配合されているので、紫外線による色素沈着を防ぐことができます!
ダメージを受けた肌を修復
⇒ 紫外線によってダメージを受けた肌を修復する成分「アルテミアエキス」が配合されています。またEGFがターンオーバーを促進して茶グマの解消に役立ちます!


グリチルリチン酸2K・プラセンタエキス・アルテミアエキス配合のアイクリームは「ラインセラムアイ」だけ!



クマの種類